BITNATION、登記と土地権利のやりとりをブロックチェーン上で

Shinnosuke Fujigaki – Feb 12th, 2015

 

BITNATION、登記と土地権利のやりとりをブロックチェーン上で

 

BITNATIONは土地の登記や権利に関するやりとりをブロックチェーン上で行うプロジェクトを完成させている。

 

このプロトコルは土地管理がまともに機能していない地域などで利用出来る。

 

例えば、ブラジルのスラム街やガーナがあてはまる。

 

ブラジルの場合は、土地の所有者に関する公的な記録や法的な整備が整っていないことがある。 また、一定期間ある土地に住むことにより権利を得られたりと、あいまいな部分も多く、公的機関がまともに機能していない。 ガーナにおける多くの土地に関しても不法に扱われている。

 

土地管理がされることによるメリットは大きい。

 

BITNATIONの技術により、土地権利に関する争いを解決することができる。 土地権利を得ることにより、人々はお金を借りることができ(土地が担保となるから)、起業したり、教育を受けたり、何かに投資することができるようになる。

 

ブロックチェーン上に土地権利を記録するだけでなく、例えば、婚姻、遺言、出生届などの契約も記録することができる。

 

暗号株式XBNX

 

BITNATIONでは暗号株式XBNXが発行されている。 BITNATIONのプロジェクトに投資したい人はXBNXを入手すればよい。 XBNXは通貨ではなく暗号株式であり、BITNATIONに利益が出れば配当を受けたりすることができるようだ。 現在、XBNXはサーバーの問題で入手が出来ないため、復旧次第購入方法を記載したいと思う。

 

暗号株式についてはこちら

 

cointelegraph.com

 

から撮影:http://cryptocurrencymagazine.com/bitnation-blockchain

Trackback from your site.

Erik Vollstädt

Bitnation Lead Ambassador and Community Director. Born 1993, aspiring entrepreneur and champion of voluntary societies & private property ethics. Proponent of counter-economics and competing market currencies, such as cryptocurrencies. Represented Bitnation as Lead Ambassador since 2015 at the Riga Bitcoin and Cryptocurrencies Meetup, the iBGEk basic income stage discussion in Klagenfurt (Austria), the Cointelegraph Blockchain Conference in Helsinki, the Zündfunk Netzkongress in Munich, at itnig for the Barcelona Bitcoin Community during the Mobile World Congress 2017 and at the Bitnation DevCon 2017 in Amsterdam. Author of the Bitnation blog. Media appearances include Shift (Deutsche Welle), Der Fehlende Part (RT Germany) and Zündfunk (BR2). Coordinates Bitnation's ambassador network globally and organizes meetups all over Europe. Graduated in Business Innovation & Technology Management (M.Sc.) in Girona (Catalunya, Spain). Wants to live an international lifestyle.

Leave a comment